就活中なので更新が滞っております
当ブログはIEでの閲覧を推奨します。

忍者

2007年10月21日

彼はこう言った

「夏休み中にバイクの免許とる!」

Kawasakiモーターサイクルに由縁があるので彼をKawasakiの名車「Ninja」ことGPZとしよう。
そのGPZ氏にしてはいつになく積極的な台詞であった。
珍しく自分から行動しようとするGPZを俺は信じざるをえなかった。

時は流れ学校が始まった。
2度の一発試験に破れた俺は彼に問うた

「免許取れた?」

すると返ってきた答えは以下のような回答であった

「いや、教習所行ってないんだ。」

バイク仲間が増えると喜び、ツーリングなどへ行く日々を妄想していた
そんな思いが砕け散った。その夜俺は泣いた。

 

流れ流れて数日後
GPZ氏とアナル氏の3人で焼き肉に行った時のことだ。
アナル氏は今年の夏ごろ突如バイクに目覚め教習所へ通い始めるも、
疾風のように飽きて今となっては半ばイヤイヤ教習所に通っている。
そんなアナル氏の近況報告から自然とバイクの話になった。

「GPZも免許取れよ。バイクは楽しいよ」

そう諭すようにつぶやいた。
しかしGPZは笑顔ではあるが口を開こうとしなかった。
いや、正確には笑顔でなく口を閉じて口角が上がっていた
そう、ニヤついていたのだ。

そしてGPZの右手には自身の免許証が握られていた。



普自二



そう書かれているのを確認するとGPZは言った



「もう免許取ったんだ」



まんまとしてやられた。
水面下で誰にも悟られることなく、免許を取得していた彼は
まさに忍者さながらであった。


次回に続く。
気がする
posted by ぞう at 16:06 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

かわらずの石

2007年10月18日

おや、ぞうさんのようすが



テンテンテンテン♪



テンテンテンテン♪



テンテンテーン テテテテテテテーン

おめでとう。
ぞうさんはバイトサブリーダーに進化した


Bボタン連打!
Bボタン連打!
進化キャンセル!
進化キャンセル!

 
 

というわけで、なんか出世しました。
めんどくせぇぇぇぇぇぇぇえええええぇぇぇ
posted by ぞう at 00:24 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

メンズデー

2007年10月05日

こんにちは。ぞうです。
登山をするのはすごく辛い。
上れば上るほど辛くなる。
だけど、頂上まで上ればそこにはすばらしい景色が待っている。

同じように今僕はすごく辛い。
給料日という頂上を目指して、日に日に辛くなっていく。
残り5日。

わずか400円足らずしかない。

そして数日前に命の源である、米が尽きた。
僕はご飯が大好きだ。ベリーベリー大好き。
実に食べる主食の95%が米でまかなわれている。(当社調べ)
よって、月に一人で10kgというハイペースで米を消費する米ジャンキーである。

当然、残り5日も米が食いたいので400円をすべて米にぶっこもうとスーパーへ赴いた。
一目散に御米様が鎮座しておられる一角へと足を運ぶ。
御米様方が高く積み上げられ、一列に整列する光景は
日本の百景にも選ばれんばかりの勢いで、神々しさすら放っていた。

そして一番小さいサイズの2kgについた900円という値段を見てちょっと泣いた。

うなだれる僕は、ふと片隅に目をやった。
するとそこには肩身が狭そうにたたずむ、粟と稗。
値段は200〜300円。
ちょっと買いそうになったけど、粟と稗っていつの時代の貧民ですか。
やっぱり米しか愛せない。
「もう米しか愛せない〜2007秋〜」近日公開。

そんなわけで200円で焼きそばと食パンを購入して帰宅。
これからうどんと、ピザ生地でも練ることにします。
主食のストックはカップ麺、チキンラーメン、焼きそば、あとは粉類と食パン。
麺だらけの5日間が幕を開けようとしている。
posted by ぞう at 13:24 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

10リットルの汗

2007年10月03日

トイス!!ぞうです。
9月30日マキシムザホルモン「ぶっ生き返すツアー」に参戦してきました。
チケット取ったはいいけど、9月30日以降の対バン全然発表ないのな。
で、ようやく発表したかと思うと
「POLYSICS」
知らんがな。

本州の方なんてジュニモンやらロコやらロンスケやらで超がつくほど豪華。
それに比べて札幌はハズレかー
と嘆きつつPOLYSICSを調べて試聴。



あれ



いいじゃん。



ポリって素敵やん。



てかめちゃめちゃいいいいいいいいいいいいいいいいい

そんなわけでホルモンのライブ3日前くらいにファンになり
POLYSICSの動画をネットでひたすら見まくっていたところ

「ポリのライブ行きてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

ってなったんですけど
よく考えたらホルモンの対バンで3日後に見れますからね。
そのために調べてたんだろうが自分。

会場前に到着し物販でツアーTシャツ購入。
ホルモン側には長蛇の列で並んだわけですがPOLYSICS側は並ばず買えたw
「POLYSICS知らんのかね君たちwwもったいねwww」
と心の中でほくそ笑んでたんですけど、
あんた3日前まで知らなかったじゃない。

ホルモンのツアーなのになぜかPOLYSICSのグッズの方をたくさん買ってたわけですが、
かなり待たされようやく開場。
ライブとか一切始まってないのに早くも場内が汗くさいといった、
魔の様相を呈していたわけですが
チケットが100番台だったため前から4列目くらいで待機。
ベースのフミと上ちゃん狙いでセンターよりやや左より。

そこからまた1時間ほどまたされようやくライブがスタート。
と同時に後ろからの猛圧力。
大企業を辞めて独立しようとする青年実業家ですらこんな圧力受けません。
その圧力で前のちっこい女の子と密着して30分くらいずっと立ちバック姿勢だったんですけど
最初の2秒くらいは微妙にエロスな思いをしたんですが
驚異的環境適応能力で3秒後にはどうでもよくなって
POLYSICSを前にはしゃいでました。

テンション上がってヘドバンとか激しくしてたんですけと
顎で2、3度前の子の脳天をミートしまして、
立ちバックの背徳感やら、顎ミートの罪悪感やらで
ちょっと離れようと左側に微妙に移動したら
今度は別の女の子の右ひじが激しく僕のみぞおちを圧迫するわけですよ。

四方八方からの圧力でその子は右腕を動かせないような状態で、
僕もまた後ろからの圧力でグイグイみぞおちに向けてえぐられるんですよ。
もう地獄絵図。

そんな状況でも
「トイス!!トイス!!」
「ハヤシー!!!!」
「ピッピキピッピッピー」
「テイテイテイ!!!」
と狂喜乱舞で大発狂しながらフルパワーではしゃぎ倒しました。

気付いたら前から2列目にいたんですけど、ポリが終了したところでフラフラ。
圧力やら酸欠やら暑さやらで今にも倒れそうになりつつ、しばし考えたところ ホルモン登場前に俺退場。

ホントもう誰のライブに来たんだかまったくもって不明な状況で
必死に人をかき分けてホールから出たんですけど
先ほどまで前列で照明を浴びたため真っ暗な廊下に目が慣れず何も見えない。

とりあえず今にも倒れそうなほどフラフラで壁にもたれて座り込んだんですけど
暗闇にようやく慣れた目でよくよく見ると


 

なんか人と人のめっちゃ狭い隙間に座ってた。

 

恥ずかしくてこのままステージに向けてダイブとかしたい勢いだったんですけど
「何?この場所が俺のベストプレイスなんだけど文句ある?」
みたいな顔してました。

ホルモンが登場したところで再び参戦。

最後尾で。

対バンを前列で見てメインを最後尾だなんて贅沢にもほどがある。
しばらく最後尾でズンドコ頭を振りまくってたら入ってくる客に見られるんですよ。
見られるのも当然っちゃあ当然なんだけど、
扉開けたら変な男が脳ミソ飛び出るほどヘドバンしてたら
「うわ!こいつキモッ!」
ってなるじゃないですか。
それが妙に恥ずかしくて中列あたりへ移動。

中列あたりは程良く乗れて、なおかつ圧力も受けることもなく
極めて良好な状態だったんですけど、
隣にいた小さいおっさんがしこたまモッシュ。
モッシュ自体別にいいんですけど、おっさんのモッシュが下手クソで不愉快でした。

そんな感じのライブ。

ポリハヤシのギターソロと、ホルモン上原氏のベースソロは
キンタマ飛び出しかねないほどカッコ良く、
ホルモンのMCは面白かった。
是非また行きたいです。

 

来年あたりに。

 

はしゃぎすぎてグッタリで、とてもじゃないが近々また行きたいとは言えない。
いまだに筋肉痛取れてませんからね。
Tシャツなんて汗で飽和しきってた上ジーパンまで濡れてました。
1リットルの涙どころの騒ぎじゃない。
posted by ぞう at 15:01 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。