就活中なので更新が滞っております
当ブログはIEでの閲覧を推奨します。

グラスホッパー

2009年07月02日

肖像権(しょうぞうけん)
肖像(人の姿・形及びその画像など)が持ちうる人権のこと。大きく分けると人格権と財産権に分けられる。プライバシー権の一部として位置づけられるものであるが、マスメディアとの関係から肖像権に関する議論のみが独立して発展した経緯がある。
(Wikipediaより)

日本国内において法律上明文化されていないため、
非常に解釈、判断の難しい。
端的に言うと、
勝手に写真を撮ったり、無断転載したらいけないよ
っていうこと。
悪質な場合は起訴される可能性も。

o0240032010199360241.jpg

これは、先日糞ブログオブザイヤー2009にエントリーされる可能性が
最も高いブログとして巷で噂となっている、
「北海太郎は静かに暮らしたい」のota氏が自身のブログに
アップロードした自身の写真であるが、

同じく糞ブログオブザイヤー2009受賞者有力候補と名高い
当ブログに勝手にアップロードしているということは
これ、すなわち肖像権侵害にあたる恐れがあったりなかったり。


そんなリスクを犯したとしても、
本日は猛烈に言いたい、声を大にして言いたい

 
こういうサングラスしてる女って著しくブサイク率が高い

 
あまり人のこと言える立場では無いのですけど、
本当に恐ろしく高い。
考えただけでも手が震えるほど恐ろしい。

タイプ別に分類すると
・真にファッションとして着用している
・メイクするのが面倒で、スッピンを隠すために着用している
・着用することで顔の造形センスが無いのを隠している

このようなことを発言して許されるのはイケメンのみです。
様々な批判があるのは僕も承知の上
しかし、ただ闇雲にブサイクだと申しているわけでは一切無く、
僕は一つの主張をしたい。

女性は年頃になってくると、メイクを覚え
産業革命も真っ青の技術進歩で
特殊メイクと言って相違ないメイク技術を会得するわけじゃないですか。
それはドブスであればあるほどに。

「あの子ちょっと化粧濃いよなー」
くらいにしか思ってなかった女子であっても、
ひとたび化粧を落とすと、
なんか「採石場?」みたいなフェイスだったり、
それはそれは恐ろしいバッタのような昆虫、
あるいはクリーチャーに変化するわけです。

こうしたNASAも驚きの技術と、プリント倶楽部、写メール、
などのツールが組合わさると詐欺罪として告訴できる領域に達してしまうのですが、
その議論についてはまた後日にあらためたい。

とにかく、女子は猫の手だろうが、死者の手だろうが、
構わずありとあらゆる手を駆使し、男子の目を欺こうとする。
ところが我々男子はいつでもスッピン勝負。
イケメンはそれでまったく問題ないのだが、
我々、非イケメンはいつも日の目を見ること無く、
次々と戦いに破れていく。まさに神風特攻隊のごとく。

どうか考えてみてほしい、
スッピンを隠し、特殊メイクを施す女子に、
なぜ己が魅力で勝負する我々男子が、このような扱いを受けるのか。
イケメン以外はゴミ、といった扱いを受けるのだろうか。

かくすれば、冒頭で述べた僕の台詞などとても些細なことである。
願わくば非イケメン男子が、ほんの少しでも日の目を見られますように。
そうした魂の叫びなのである。
posted by ぞう at 20:46 | ☁ | Comment(45) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。