就活中なので更新が滞っております
当ブログはIEでの閲覧を推奨します。

メリークリトリス

2008年12月25日

メリークリトリス。ぞうです。
惜しげもなく、何の恥じらいもなく言おうではないか。

おそらくブロガーの中には
「メリークリ○○ス」
なんて隠したあげく、
「間違っても"トリ"って入れるなよ(^^ 」
「変なこと想像しないでね(はぁと)」
などと言う人もいるかと思いますが、
なんの恥じらいもなく言おう、メリークリトリス。

さて、この行を読むころには男子諸君しかいないと思いますが、
というか男子すらいるかわからないんですが、
この「メリークリトリス」、あながち変態!!と一喝するほど間違っていない。

クリスマスというのは、ご存じキリストの誕生日として知られているのですが、
クリスマスという名前の由来は、実はキリストから来ているわけではありません。

クリスマスという日が誕生した当時は、現在の太陰暦ではなかったため、
1年という単位は現在の10ヶ月
つまりは受精してから胎児が生まれるまでの期間です。

クリスマスのちょうど1年前が受精した日、
早い話がおセックスした日ということになります。

"クリ"とはギリシャ語で女性器を表す"クリーティア"(クリトリスの語源ともされている)に由来し、
"スマ"は男性器を表す"スモーシア"に由来、
さらに交わるという意味の"シルベ"という言葉が合わさり、
"男性器と女性器が交わる日"という意味の"クリスモーシル"と当時呼ばれていたのが、
徐々に変化し現在のクリスマスとなった、とされています。

 

まぁ全部嘘なんだけどね。
クリーティアってなんだよ。

■■ ■■

そんなわけで、クリスマスなんですけど、
去年はアップしたか、ボツにしたかは忘れましたが、
青龍刀でカップルをバサバサ切りまくる、
という記事を書いたくらい憎悪に満ち溢れていたのですが、
僕も今年で独り身3年目。
完全なる悟りの境地に達したので、まるで興味がない。

興味がないどころか、みんな浮かれすぎてクリスマスの話しかしねぇもんだから、
クリスマスはスルーして、普通に先日のうんこ漏らしそうになった話でもしようかと思ったんですが、
さすがにそれじゃあ、このブログを初めて見た人にトラウマを与えかねないので、
僕もクリスマスの話をしたいと思う。

そもそも、クリスマスっていうのは、
キリスト教徒の行事であって、大多数の日本人はまったく関係ない。
23日の天皇陛下の誕生日は祝わないくせに、
とうの昔に死んでるキリストの誕生日を祝うなんてチャンチャラおかしい話であって、
その上お祭り騒ぎするなんて意味がわからない。
踏み絵とかされても、畳にめり込むくらい平気で踏めますからね。

 
クリスマスだからといって浮かれて異性にうつつをぬかしたり、
独り身だからといって悔しがるなんておかしい。
僕はいつも通りの一日を送ります。

クリスマスの夜に一人や、女同士で出歩く女性は
いつもの数十倍の確率で独り身ですから、
完全なるナンパ日和です。
それに加え、前述の通り日本国民はみんな浮かれ気分で開放的になってますから、
街歩く女性に「おいパンツ下ろせ」
っていうだけでおセックスにありつける、ミラクルデイ。

どいつもこいつも、聖なる夜ならぬ、性なる夜とかぬかしておセックス三昧。
XデイなるぬSEXデイ。セックスに精を出す、というかセックスで精子を出す。
とかうまいこと言ってる場合じゃないんですけど、
そんな日でも僕は威風堂々といつも通りの一日を送る。

 
というのも、クリスマスを楽しむ術がない。
やれフラれた、やれ断られただのをぬかす輩は、
自分が不幸だと思っているからタチが悪い。
僕なんて誘う女性すらいない。

そしてそれ以前に圧倒的に金がない。
単に飲みに行く金がない、とかいうレベルでなく、
生活費が4万も足りてない。
金のネックレスした小学生とか歩いてたら、
たぶんなんのためらいもなく殴ってカツアゲしますからね。
そのくらい金がない。

それでも自分を不幸だと思わない。
高らかに叫ぼう
メリークリトリス。

クリックしてね
人気ブログランキング
にほんブログ村
posted by ぞう at 14:32 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。