就活中なので更新が滞っております
当ブログはIEでの閲覧を推奨します。

CB〜Chinouganai Baka〜

2007年09月21日

こんにちは。ぞうです。
相変わらずパソコン不調で、この記事を投稿するのに
既に3回ほどパソコンを再起動しています。次こそ投稿できたらいいな。

昨日は2度目の普通自動二輪免許の試験にトライ。
一度目は学科から受験だったけど、学科なんてアホほど余裕でスルー。
技能は緊張しすぎて不合格でした。

この日は学科免除で、技能試験から。
受験者数4人。
前回一緒だったおっさんとバカ2人。

おっさんはそこそこ乗れてて、
不合格ながら完走してましたけど
あとの2人は途方もないバカ。

まず老け顔のバカは
しっかり下調べをしたり、SRで練習してきたようで、
「CBは乗ったことないからなぁ」
「CBって思ってたより小さいですね」
などとほざいていたんだけど
走りはまるでダメ。
うんこ。
10回受けても受からねー

戻ってきてから
「やっぱSRとCBじゃ全然違うわー」
「悔しい!!」
と大スパーク。

乗り方以前にですね

 

 

 

 

それCBじゃなくてVFRだから

 

 

この世にバイクはCBとSRしかないと勘違いしてるかのか
わかりませんけど
とにかくCBCBCBと知ったかぶりしてウザい。
CB750でひき殺してやろうか。

老け顔が終わったところで次は2番手俺。
前回は緊張しすぎて足がガクガク震えるといった大失態を演じましたが
今回は緊張もやわらぎ幾分ましに。
老け顔がキーオフにしたままで無線が聞こえなかったり
キーオンにしたらいきなりウィンカーがついたり
もうすでに怒りが満ち満ちていたのですが落ち着いてスタート。
しかしながら半分ほど走って中止。
また来週。

待合い室に戻ったところで老け顔が
「めちゃめちゃうまいじゃないですか、なんで中止なのかわかんないす」

 
そりゃお前がバカだからだよ

 
あげく「CB乗ったことあるんですか?」だと。
ここにきていよいよ我慢の限界。

「あれVFRだよ」

と言い放つ俺クール。
いたってクール。
女の子にもモテモテ。

3番手は関西バカ。
時折まざる関西弁が鼻につきますが
話を聞いているとどうやらコース図を覚えていない様子。
なんでコイツこんなにバカなんだろう。

乗車手順もめちゃくちゃ。
本来またがる前にサイドスタンドを外さないといけないところを
我が物顔でいきなり乗車。
それを見た老け顔が
「あちゃー、言ってあげた方がいいよね!」
と窓をあけて「スタンドスタンドー!!」と
叫び始める大暴走っぷり。
近くにスタンド使いでもいるのかボケ。
ハリウッド映画に出るトラック並みの大暴走っぷりに
CBでひき殺してやろうかと思ったのですが
それすら無視して関西バカは我流でスタート。

俺が見ていただけで発進前に既に減点超過。
試験官が神のように優しかったのか
発進まではこぎつけたようですが
無論すぐに中止。
バカすぎて殺してやりたい。

たまに出してくる小ボケを鼻で笑いながらスルーしつつ
関西バカの話を聞いていると

「クラッチがめちゃ難しかったなぁ、マグナやったら乗れるのに」
「マグナ50ですか?」
「そう」

だからかー!
だからバカなのかー!
超納得。
マグナ50乗りは例外なくバカだから困る。

戻ってきた関西に放った言葉

 
「どこがダメやった」

「うん、全部」

 
こうして2度目の挑戦は儚く散り
来週再受験。
関西バカに「1回乗ればだいぶ慣れますよ」
とアドバイスをくれてやると
「なら来週また受けてみようかな」

 

 

お前じゃ100回受けてもムリ。
posted by ぞう at 16:29 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
これ実話?みんな勇気をあたえますね。
Posted by k at 2007年09月22日 09:06
お前が一番バカ
Posted by at 2010年05月11日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/56457640
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。