就活中なので更新が滞っております
当ブログはIEでの閲覧を推奨します。

パンドラの箱〜前編〜

2008年03月01日

こんにちは。ぞうです。

パンドラの箱。

ゼウスによってパンドラは、開けてはいけない箱と"好奇心"を持たされ送りこまれるわけですが、
ついにパンドラは好奇心に打ち負け、箱を開けてしまうのです。
すると箱からは様々な災害(抽象的な意味での)が飛び出し、
慌てて蓋をしめるも既に1つを残して、ほとんどが飛び出してしまいました。
こうして人類は疫病や犯罪などの災厄にあいながら生きなければならなくなるのですが、
最後に箱に残った1つのおかげで、希望だけは失わずにいわれる。
そんなお話です。

最後に箱に残ったものは諸説あるのですが、
哲学的でなかなか面白い話なので、興味のある人はウィキペディアなりGoogleなりで検索してください。
詳しくはWebで!!(←言いたいだけ)

そんなわけで、中に何が入ってるかわからないが故、
好奇心から気になって開いてしまう。
往々にしてありがちであり、そこが前回のうんこの話に繋がるわけです。
そうした心境を、某ブログをパクってうんこに例えて書いてみたわけなんですが、
その記事をアップロードした翌日に僕は生まれて初めて合コンというものに行ってきました。

 

バイトがフルで入ってるどころではなく、
キャパシティオーバーしてる勢いなんですが、合コンのために時間をさいて調整。
日曜昼間に出勤してアフターファイブで合コンというOLみたいな予定を組みました。

そしたら土曜にしろとか脳ミソ腐ってるようなことを言いだしましてね、
普段ならば快くバイトを調整して対応するのですが
直前になってバイト変更しろなんて社会的かつ常識的にムリに決まってるじゃないですか。
そんなのもわからないなんて脳ミソが水でふやけた湿布みたいにブヨブヨになってるとしか思えない。
前日になって時間変えてくれなんて言ったら何言われるかわかったもんじゃないよ。

 

そんなわけで上司に申し出てみたところ
即OK貰えました。

 

これだけムリしてバイト調整したのに
ゴラムみたいなクリーチャーフェイスだったらただじゃおかない。
タルタルソースぶっかけてタルタルさせるぞ。

そしたら今度は朝までオールとか言い出すんですよ。
ムリして朝からバイトにしたのにそのままオールとか狂ってる。
しかも次の日も朝から仕事って言ってるのにオールにするなんて言い出すとは、
脳ミソタルタルソースになってるとしか考えられない。

終電で帰らせてくれないとは、終電がないことを理由に
ラブホテルに連れ込んで如何わしいことでも強いるつもりだ。
合コンの日は鉄のパンツを履いて行こう。

 

そう思いつつ、いよいよ約束の土曜日。
あれほど楽しみだったのにまったく行きたくない。
バイトによる尋常じゃない疲労とあり得ないまでの豪雪。
そして何より相手方のスペックに対する
期待と不安の混ざったドロドロとした物体が俺の中を満たしていく。
朝青龍みたいな女の子だったらどうしよう…

いや、可愛かったとしてもこっちは俺とオニオン師匠とキム兄だぜ、怒って帰るんじゃないのか。

口から視床下部が飛び出しそうな気持ち悪さの中、時間は確実に経過する。
一瞬にして天国か地獄に分かつ時間。
合コンなんて行かなければ平和に時が流れるのに、
好奇心からついつい参加してしまう。

まさにパンドラの箱といえる。

さて相手は…

 

 

次回に続く
posted by ぞう at 14:18 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
期待
Posted by 名無し at 2008年03月01日 16:19
はやく更新してくれ。
Posted by たなか at 2008年03月02日 03:38
気になる
Posted by k at 2008年03月02日 17:55
全米が泣いた!
待望の続編ついに公開!
Posted by ぞう at 2008年03月04日 15:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。