就活中なので更新が滞っております
当ブログはIEでの閲覧を推奨します。

キャノンは頭おかしい

2008年03月21日

こんにちは。ぞうです。
去年ようやく新調したデジカメが買って速攻で壊れ、
中古のため保証も効かないという相変わらずの不幸っぷりを見せてくれたんですが、
ようやく修理に出す余裕が出たので修理に出しました。

こうした精密機器というのは総じて修理費用が高い。
修理するより新品を買い直した方が安い、
なんてこともよくある。

というより所得や技術レベルの高まりによって製品価格がかなり安くなったために
新品製品と比べて高く感じるんですが、
何やらキャノンさんは修理に一律料金を設定しているらしく、
僕の所有するモデルでは1万円程度で修理できるそうです。

さすがキャノン!俺たちにできないことを平然とやってのける!
そこに痺れる、憧れるぅ!!

それでも購入費用と合わせて、
既に上位モデルが買えてしまうくらい金額になってるんですけど
修理の方が安いので修理に出しました。

そんなわけで昨日修理から上がったデジカメを受け取りに行ったんですけどね

 

もうね、


 

キャノンは頭おかしい



 

 


修理費用0円だと?



発売から1年たってないので保証適用で修理だって?



もうカウパー吹き出す勢いで驚いた。
一生デジカメはキャノン製品を買う。

さすが大企業はやることが違うね。
S○nyタイマーで悪名高い某企業はこんなことたぶんしてくれない。
もはや神領を超えて頭狂ってるとしか思えない優しさ。
もうCanonでバファリン作っちまえよ。

たぶんCanonの社長さんの髪の毛を鷲掴みにしてむしり取っても
怒らないんじゃないかってくらいの優しさで、
社長さんにならケツ掘られても僕文句言わない。
posted by ぞう at 14:24 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。