就活中なので更新が滞っております
当ブログはIEでの閲覧を推奨します。

悔しいです!!

2008年04月01日

こんにちは。ぞうです。

やってしまった。

それも「やっちゃった、てへっ」とか言いながら舌をペロっと出して
済まされる話ではなく、今後の生活に大きく支障を来たすレベル。

事故った。

そりゃもうドカーンとね。
ただ、普通にブログ更新してることからわかる通り、
両手は無事なので苦もなくタイピングできてます。

ことの発端は日曜日にバイクを取りに実家に帰ろうと思ったことからである。
月末はバイトが休みなので、日曜・月曜と2連休になるからだ。
そしたら土曜は朝から出勤しろと言われたので、
定時にバイトを終わり、土曜の夜一足早く帰省してきました。

日曜は普通に遊んだり、バイクに乗ったりと何事もなく終わり、
問題は札幌に戻る月曜に起こった。

今まで長距離をバイクで走ると必ずなんらかのトラブルに遭った。
パンクしたり、オイル切れたり、ウィンカー点かなくなったり
それ以外はほとんど天候が雨になる。
確実になんかに呪われてるとしか思えないんですけど、
今回は珍しく天気も良く、少々肌寒かったけれど問題は無かった。

はずだった。

走行も佳境に入り、岩見沢を走っていた時のこと。
もうすぐ帰れるわー、とか思いつつ市街地を走っていたんですが、
建物が影になって死角が出来ていたのか、
左サイドから物凄い勢いでシルバーのセダンが飛び出して来ましてね、
「ぶつかった衝撃でうんこ飛び出したらどうしよう」
とか考える間もなく吹っ飛ばされました。

着地してから過失の割合を計算してたんですけど、
よくよく見たら対向車線に居ましてね。
対向車線から車が来てなかったので運がよかった。
来てたら人生オワタってなってますからね。
過失割合考えながら昇天なんていくらなんでも嫌すぎる。


しかしまぁ、見通しの悪いところでは安全確認しろと教習所で習わなかったのか。
足痛いし、バイクも無事じゃ済まないだろうと考えてたら
怒りが沸々と込み上げてきましてね、
2時間くらいかけて説教してやろうと、対向車線から這い出てドライバーを待ってました。
すると降りてきたドライバーは女性ですよ。それも20代くらいの。

もうね、

怒りが収まらないよ。

 

「あ、自分は大丈夫っす!!」
とか言ってる自分が許せない。

 

当然足の具合が全然大丈夫ではなかったので、
病院に搬送されることになったんですけど、
幸いにもバイクはステップとタンクが歪んだ程度で済み、
(もしかしたらフレームとフロントフォークも歪んだかも)
帰省に合わせて保険適用開始したのが30日からだったし、過失もほとんど無いと思う。

ちなみに自分の病状は
「左足骨折」
レントゲンで見るとものの見事にボッキリいってました。
あとは腰と肩のあたりを軽く擦りむいた程度なんですけど、
シーズンインでバイクに乗り始めた途端これですよ。
どんだけ運悪いんだよ。俺。
gibs.jpg
そんなわけで現在ギブスを着用してます。
筋肉養成ギブスじゃないのが残念ですが、
初めての骨折なんですけど、
「あたし、初めてなの・・・」と頬を染めて医者に言ったっていう話じゃなく、
ギブスって最近のは石膏じゃないんですね。
なにやら濡らしたテープをグルグル巻きつけて、乾燥したらカチカチになってました。
医療技術の進歩ですね。カッチカチやで!
posted by ぞう at 16:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。